6月23日出版「医療4.0 第4次産業革命時代の医療」に弊社代表白岡のインタビュー記事が掲載されました。

 

 

2018/6/23(土)日経BP社から「医療4.0(第4次産業革命時代の医療)」という本が出版されました。

著者はデジタルハリウッド大学大学院でデジタルヘルスラボの教員を務める加藤 浩晃先生です。

「医療の現状と未来の日本」、「医療とテクノロジーの現状と展望」、「未来の医療を描く医師30人からの提案」と、3つの章で構成されております。

その中の「未来を描く医師30人」として、弊社代表の白岡が、「診療所は教育拠点に変化し、医師は『高い人間力』が求められる」というテーマでインタビューに答えております。

ご興味がある方はぜひご一読ください!